みずきのブログ(Mizuki's blog)

Mainly Living in America and Labor


スポンサードリンク

アメリカのロードで走る・歩くときは気を付けて

僕は走るのが好きなのでアメリカに来てからも継続してランニングしています。学校がある平日は基本学校の周り(1マイル)を走っていて、学校がない日はダウンタウンの方まで歩道があるので走っています。

 

田舎の道なので車道と歩道の間にはガードレール、木などは何もありません。言ったら車との距離が近いです。

最近走ると必ず車から何か言われたりクラクションを鳴らされます。毎回です。ただ普通に走っているだけなのですが、走ることが禁じられているのか?歩道を歩いているときでも言われたことはあります。何を言ってるかは分かりませんでしたがすれ違い様にこちらに向かって叫んでいました。そのドライバーはふざけた感じでしたが、当の僕は想定外のことなのでびっくりしました。

他にも何の意味もなく知り合いでもない車が抜かすときにクラクションを鳴らすということも多々あります。本当に意識の外なので急にやられるともやっとします。しかも、車に乗っているのでその場から逃げられるという卑怯な状況でそういうことをやるわけですから何とも言えません。

 

このことをアメリカ人の友達に聞いてみたところ、そういう人は誰にでも見境なしに怒鳴ったりすぐにクラクションを鳴らしたりするということでした。僕が滞在してるところではあまり道路を歩くことをおすすめされない理由はこれが一つの要因でしょう。本当に歩いてる人はいないです。当然走ってる人もいません。だからドライバーは煽りたくなるんでしょうか?(笑)

 

何にせよ意識しててもびっくりするものは仕方ないので、これからは街中の歩道で走るのをやめてキャンパス内で無難に走ろうと決めました。マナーが悪いというかなぜそういうことをするのかただ単に解せません。

皆さんもアメリカもしくは他国で走る時は必要以上に気を付けて悪いことはありません。なぜならあなたの常識はその国では非常識かもしれません。