みずきのブログ(Mizuki's blog)

Mainly Living in America and Labor


スポンサードリンク

近況報告 8か月経過

またまた更新をサボっていました。

もう春学期も終わりに近づき、大体の生徒は夏休みに入ります。やっと僕は語学学校を卒業し夏学期からカレッジのクラスを取り始めます。

これまでの出来事とこれからのことについて少し。

最初の学期で語学学校を卒業するつもりだった、、、

当初の計画では、1学期目で卒業してこの学期は既にカレッジでクラスを取っているつもりでした。それまでに英語の勉強を大してしたいなかったのに(笑) 

語学学校からカレッジに入る方法は2通りあって、1つ目はTOEFL ibt61、TOEFL paper 500を取ることです。もう一つは一番上のレベルのクラスをすべて修了することです。僕は最初のクラス分けのテストが悲惨だったので、一番下のクラスが2つあり順当にクラスを取っていくと3学期必要になる状況でした。それだと時間がかかりすぎるので、TOEFL paperで500点を取ることを目指しました。

1学期目終わり

paperの過去問を解いていて、まあまあいける手応えはありました。これで500点取れれば時間とお金の節約できるという想いで勉強した結果、483点で17点足りませんでした。結構自信があった文法が思ったより取れてなくてそこで落としたという感じでした。終わった後は次の学期も受けなきゃいけないのかと思い気が遠くなりました。

ただ、何とかならないかと交渉した結果、クラス分けのテストを受けられることになりました。その結果がなかなか良かったので、真ん中のクラスをスキップして一番上のクラスを2学期目(今学期)で取れることになりました。

そして2学期目

一番上のレベルのクラスを全て取っているので、このまま普通に勉強していれば語学学校卒業となります。今のところそんなに難しいと感じるものはなかったですが、TOEFL ibtのReadingとSpeakingの部門は大変だと感じました。受ける必要がないのでただ勉強の一環だと思ってやってますが。

編入先での大学の奨学金のためにもしっかりGPAをとっていきたいです。