スポンサードリンク

学生生活スタート

 

 

アメリカに来て10日が過ぎ、留学先に来てからは1週間が経ちました。

今日、最初の授業があり僕の学生生活が始まったので日記のようにコンスタントにブログを更新していけたらと思います。

僕の留学先ですが以前の記事のも書いた通り田舎です。僕は走るのが好きなので町を散策するのが楽しみであります。

もう少し詳しく説明するとアラバマ州ガズデンというところです。

人口5万人でアラバマ州の中では7,8番目に大きい町です。来る前に聞いていた情報より田舎ではありませんでした。

f:id:usi-ari-tonk_a10:20180822224531j:image

f:id:usi-ari-tonk_a10:20180822224638j:image

1番近いスーパーまで車で15分と聞いていたのですが、実際のところ5分以内に着きますし、10分かからないくらいでウォルマートにも行けます。そのあたりにはマクドナルドやジャックスなどのファストフード店もあります。

f:id:usi-ari-tonk_a10:20180822224458j:image

 

 

ただ、アメリカンサイズというのかただ単に田舎だからか、駐車場がかなり大きいです。茨城の上の方もこんな感じだったなぁと思い出しました。

f:id:usi-ari-tonk_a10:20180822224512j:image

歩いていけないことはないですし、バスが1回50¢で乗れるで生活に困ることはないので安心しました。

学費はアメリカで一番安いと言っても過言ではないほどです。

2学期で約14000$=約150万円(1$110円で計算)ということになります。

寮であれば食費込みで1か月約5万円、これらを足すと約190万円で、これはアメリカにしてはとても安いです。

ほぼこれが留学の決め手となりました。他の留学生に何故ここを選んだのか聞いても同じ答えでした。

f:id:usi-ari-tonk_a10:20180822224411j:image
f:id:usi-ari-tonk_a10:20180822224406j:image

私立の大学だと学費だけでこれを優に超します。質が低いわけでもないのでコスパが高いとみんな言っています。笑


f:id:usi-ari-tonk_a10:20180822224726j:image

f:id:usi-ari-tonk_a10:20180822224730j:image

f:id:usi-ari-tonk_a10:20180822224735j:image



そして日本人留学生は僕も含めて2人ということでした。

今日の夕飯で初めて会いました。同じ留学エージェントを使っていたのと、留学パンフレットのインタビューに載っていたので何となく知っていました。

僕より一つ下の男の子で高校卒業した年にここに来たので先輩ということになります。

英語は全く話せない状態で来たそうなのでとても苦労したみたいです。18歳で言葉が分からないところに行くというのは勇敢だなと感じました。これから1年間ほど同じところにいるので仲良くしていきたいですね。

 

学校自体の生徒数は5000人ほどでそのうち留学生は100人弱なので、1%もいないんですね。

留学生を見ると、距離が近い南米などのスペイン語圏の人が多いです。コロンビア、ベネズエラ、ジャマイカなど、、次に多いのが韓国の人が多いです。単独の国籍だけ見たら1番多いんじゃないかと感じます。韓国の大学生は在学中に英語圏に留学して英語を習得するのが一般的ということをアイルランドのホステルで一緒の部屋になった韓国の女の子に聞きました。だから多いのかなぁと納得しました。

K-POP好きな僕としては話ができて嬉しい限りです。笑

 

たくさん友達をつくって英語を早く上達させたいです。

小学生の目標みたいになってしまいましたが、今回はここで終わりにしたいと思います。

 

なるべく更新していきます。