スポンサードリンク

真の世界一美人が多い国は”ポーランド”だ!

 

こんにちは

 

世界一美人が多い国、ロシア、ウクライナ、オーストリア、ベラルーシ、韓国などなど候補に挙がる国はそれぞれあるでしょう。

今回は僕の実際の知見を基に書いていきます。

 f:id:usi-ari-tonk_a10:20180302171042j:image

あるYouTuberさんの動画に出てきたポーランド美人

↓ウクライナの話↓

www.bdjfrkdd.com

f:id:usi-ari-tonk_a10:20180302170957j:image

 ポーランド美人貼っていきます

 

 

ポーランドと日本

ポーランドはヨーロッパの中央に位置し、中欧に入ります。シェンゲン協定に加盟しているので90日以内の観光ならビザは必要ありません。

スラヴ系民族が多く、ヨーロッパの中央で多くの国と接しているので様々な民族との混血の方が多いようです。

母語はポーランド語で、話されているのはポーランドのみです。

首都はワルシャワ、ここには有名なワルシャワ大学があり日本でいう東京大学のようなところです。

このワルシャワ大学には日本語学科があり、「笑ってコラえて」にも何度か出てきたことがあります。しかも、ヨーロッパで一番最初に日本語学科が設置されたという歴史もあります。

学科自体の募集人数が少ないこともあって、毎年倍率は英語学科の次に高いらしいですよ。大体20倍は超えて30倍はいかないくらいまでいくみたいです。これだけでもポーランドがどれだけ日本に親しみを持ってくれているか分かりますね。

ワルシャワにあるショッピングモールに入っているお寿司屋さんと日本食料理レストランはかなり賑わっていました。

どこの国いっても日本=寿司というイメージがすごいみたいです。韓国料理レストランに行ったのですが、そこにも何故か寿司やみそ汁など日本のものがありました。笑

また現地の人から話を聞いていても、”made in Japan”に対する信頼性は高かったです。

 f:id:usi-ari-tonk_a10:20180302171024j:image

 

なぜポーランドが世界一だと思うのか

僕は15か国訪れたことがありますが一番美人率が高かったのはロシアでも、ウクライナでもなく、ポーランドでした。

ワルシャワとクラクフに行きましたが、クラクフはすごかったです。僕の見解だと99.5%の女性が美人でした。笑

街中を歩くだけでファッションショーでもやってるのかっていうくらい…

ほんとなんです、これ。

僕もびっくりしました。”こんなことってあるんだなぁ~って。” (笑)

 

これはロシア、ウクライナの比ではありません。

前に記事に書きましたが、それらの国は全員が美人というわけではなく、とんでもない美人が割合多いという感じでした。

正直言って、いわゆるブスにあたる人は一人もいませんでした。

残りの0.5%は普通もしくはぽっちゃりしてる人です。

まあ、どこの国にもいらっしゃいます。むしろ、美人が多すぎるんでしょう。

f:id:usi-ari-tonk_a10:20180302171118j:image

なぜこんなにも美人が多いのか

先程書いた通り、ポーランド人の多くはスラヴ系民族を祖先としており、混血です。これが最大の理由です。

民族としてはスラヴ系民族が一番美しいということで間違いないでしょう。

スラヴ人は大きく分けて3つあります。

東スラヴ人

ウクライナ、ベラルーシ、ロシア

西スラヴ人

スロバキア、チェコ、ポーランド

南スラヴ人

クロアチア、セルビア、ブルガリア

こうして見ると東スラヴ人が抜き出ている感じはありますが、ただこの分類は言語的なものでしかないので民族とは関係はないのです。

とは言っても顔立ちは似ています。

混血というのがすごく関係していることは間違いありません。単純な話、日本にいるハーフの方って割合的には綺麗な顔立ちをされている方が多いですよね。

一番の理由はこれでしょう。

f:id:usi-ari-tonk_a10:20180302171131j:image 

もし気になったら調べてみてください